クリルオイル 効果

クリルオイルの特徴、血流改善効果、その他効果、摂取の注意点

さまざまな健康効果があるという理由から、多くの人の注目を集めているのがクリルオイルと呼ばれるものです。南極オキアミから抽出されるクリルオイルには、幾つかの優れた特徴があると言われています。その一つは、DHAやEPAが豊富に含まれているという点です。また、クリルオイルには、酸化しやすいとされるDHAやEPAの変質を防止することができるという特徴も備えています。さらに、クリルオイルはその名の通り、オイルであるのに水に溶けるという特徴を持っています。 こうした数々の特徴を持ったクリルオイルですが、いったいどのような効果があるのでしょうか。一つの注目すべき効果は、血流改善効果です。こうした血流改善効果によって、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞、また高血圧や高脂血症といった生活習慣病を予防できるようになるでしょう。 血流改善以外の効果としては、関節症の改善に役立つというものです。それはクリルオイルが、関節の炎症を促す物質の生産を抑える働きがあるからです。他にも、更年期障害の改善や便秘解消にも効くと言われています。 このようにさまざまな効果を持ったクリルオイルですが、摂取に際しては幾つか注意点があります。その注意点の一つは、サプリメントから摂取することが勧められていますが、不純物が含まれていない品質の高い南極オキアミから抽出されたものを選ぶということです。また、粉末のものでは十分にその栄養を摂取することができないと言われています。そのため、生のものを摂取するようにしなければなりません。